リロケーションとは

リロケーションとはリロケーションサービスを行う業者のことを指します。特にサラリーマンなどが転勤するときなど自宅を留守にせず、人に貸すときなどの管理を任せることのできるサービスです。不動産の貸し借りは賃借人の居座りなどいろいろなトラブルがありますが、リロケーションサービスを利用するとトラブルが起こらないように、法律的にもきちんと不動産を守ってくれます。また賃借人の募集などの業務から管理まで行うサービスです。

特に転勤などで戻ってくる場合はしっかり自宅を人に貸し、戻ってくるときにはきちんと出ていってもらうことができます。もちろんリロケーションサービスを使うことで、家賃の数割がリロケーションのサービス代となるので家賃収入は減ることに。しかしさまざまなことを考えると、安全に不動産を守るために是非利用したいサービスです。

またサラリーマンの転勤だけでなく、親の家を受け継いだ人などもリロケーションサービスを使っています。どうしても長年住み続けた賃借人の権利は強いため、なかなか出ていってもらえないということにも。結局保証金を払ったら今まで数年の賃貸料が、ゼロになってしまったということも。このようなことを防ぐためにも単純に不動産屋を通すだけでなく、リロケーションでしっかり守ることがおすすめなのです。

リロケーションがアメリカから日本に入ってきたときには、まだまだ大手不動産会社の一部門としてスタートしましたが、今ではリロケーションの専門業者なども多数あります。自分の財産を守るためにも上手に利用するといいのではないでしょうか。